もふもふ

私を形作るものたちの記録

  • 09 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

好きっていうこと

ここ数ヶ月ずーっと考えてた「好きってなんだろう」について出した一つの答え。
夢のない話。

こういう解が出るのは、あたしが果てしなくひねくれているからで、
いつかもっともっと違う答えを見つけられればって思うんだけど。


「好き」っていうのは「自分にとって都合が良い」っていうことだと思う。


「優しいから」「かっこいいから」「面白いから」「わかってくれるから」「落ち着くから」
だから「好き」って。
自分にとってこれだけメリットがあるんだよーっていう羅列でしかない。


人は自分を満たすためにしか生きられない。
そういう風になってる。


誰かのためって、結局自分のため。


「君が幸せになったらそれで満足だよ」って。
誰かが幸せになったことで自分がある側面では不幸せになったとしても、それで自分が満足するから誰かの幸せを願うわけで。
一見不満足になったように見えても、「幸せにしてあげたい」っていう自分の願望が満たされてる。



大切な誰かをかばって自分が傷ついたとする。
それは結果として「他人のため」ではあるけど、その行動が生まれた根源的な部分は「自分のため」っていうところにあって。
「相手を傷つけたくない」
「相手に失望されたくない」
「誰かのために生きるっていう自分の価値観を曲げたくない」
そういった諸々の願望が自分のために満たされる。


あたしはそういうもののことを「偽善」って言いたいわけじゃないんだ。
きっとそれが自然。


自分が満たされないのに相手が満たされている状態は、何かの結果として偶発的には起こり得るかもしれないけれど、自ら望んでそういう状態に導くことは不可能。
望んだ時点で、それが叶えば満たされてしまうから。


「誰かのため」か「自分のため」かっていう2択を迫られた時に、決め手になるのは「どっちを選んだら自分が満たされるか」っていうことだと思ってる。

大切なのは、選択の結果。
自分が満たされるから、「誰かのため」に何かをやる。
これが、お互いが幸せになれる最良の状態。


「誰かのため」に何かをすることで自分は満たされる。
でも、「自分のため」に何かをしたらもっともっと満たされるからそうしよう。
そういう考え方が、「利己的」ってことなのかな。


「好き」の話に戻ると。
「好き」は相手の存在が自分を満たしてくれている状態。
すごく単純で少し身勝手な心理。

「愛する」ってなんだろう。
「双方が満たされている状態」に導こうとすること。
自分だけじゃなくて、相手のことも幸せにしようとすること。
「利己的」を排除すること。


「好き」は簡単だけど「愛する」って難しいよ。
「好き」だから「愛する」っていう訳でもない。
「好き」と「愛する」がごっちゃになって、ずっと混乱してた。


人を幸せにできたら単純に嬉しい。
でも色んな人が居る中で、「この人を幸せにできたらすっごくすっごくすっごく嬉しいな」って思う人がごく稀にいる。どうしてだかわからないけど。
あたしはずっとそういう人を探してたんだと思う。





あたしの恋愛論はここでおしまい。
すごく生意気なこと言っちゃって恥ずかしい(´・ω・`)
こういう文章は、1年後ぐらいに読むと顔が火を噴きます。


IMG_0021 (2)


変われるかな。

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shiori1205.blog13.fc2.com/tb.php/50-42852085

 | HOME | 

■ プロフィール

しおり

Author:しおり

Photo*
pentax K-x
SONY α NEX-5N
VQ1015 Entry
iPhone3GS/4G/5

MF*
たべものブログもやってます

Facebook / twitter

 人気ブログランキングへ

■ カウンター

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ ブクログ

■ 月別アーカイブ

■ 最新コメント

■ リンク

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
6932位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2312位
アクセスランキングを見る>>

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード

■ フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。