もふもふ

私を形作るものたちの記録

  • 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供

tumblr_liah1wIynN1qbz6dho1_1280.jpeg

シャワーを浴びていたら
今朝目が覚める直前に見た夢を思い出した

ゼミの友達が連れてきた彼氏が
小学校三年生の時に私が片想いしていた男の子だったという夢

当時 私は彼と塾が一緒で
休み時間には皆で走りまわって遊んだりしていたのだけど
かくれんぼで私が鬼だった時に
十秒数え終わって振り向いたら
彼が自分の服を捲ってやたら白い胸を私に見せつけながらにやにやしていた
「きゃー!」とか「やめてよ!」とか言ったらきっと満足したのだろうけど
そんなことを言ったら負けるような気がしたので
私は彼の白い胸に両手を当ててみた
小さな身体だった

あの幼い男の子が
いつの間にか男の人になって
私の友達に腕枕をしながら
優しく髪を撫でたりするんだろうか
と 私は夢の中で考えていた

その子のことが好きだったなんておくびにも出さず
友達を祝福しながらも
とてもすわりが悪い思いをした
そんな夢


あの頃の私と今の私は
何も変わっていないように思う時もあるし
何もかも変わってしまったと思う時もある

私はあの頃より
チョコを刻んで溶かすのがうまくなった
もう無言でチョコ入りの袋を突き出したりもしない

「好き」が希望や幸せだけをはらんでいるとは思わなくなったけれど
次に会える日を心待ちにしながら日々を過ごして
顔を見て声を聞けば 嫌なことも忘れてしまうとか
そんな甘い法則は いくつになっても変わらない
昔から知っている本物の気持ち

■ コメント

「チョコを刻んで溶かすのが上手くなった」…意味深な文章ですね。
でも、今ならその意味がわかる気がします。

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shiori1205.blog13.fc2.com/tb.php/153-aec4b4eb

 | HOME | 

■ プロフィール

しおり

Author:しおり

Photo*
pentax K-x
SONY α NEX-5N
VQ1015 Entry
iPhone3GS/4G/5

MF*
たべものブログもやってます

Facebook / twitter

 人気ブログランキングへ

■ カウンター

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ ブクログ

■ 月別アーカイブ

■ 最新コメント

■ リンク

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
8017位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2635位
アクセスランキングを見る>>

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード

■ フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。