もふもふ

私を形作るものたちの記録

  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タイ旅行の荷物

ただいまJapan!味の素!

ということで、今日からもふもふはタイ旅行日記になります。
飽きるまで。
ちなみに去年の中国の時は2回ぐらいで飽きた気が…(; ・`д・´)←

タイ料理を堪能する、というのが私にとってこの旅行の目的の一つだったのだけれども、屋台ご飯もお洒落レストランもホテルビュッフェも何から何まで全部美味しい!辛い調味料豊富!至極(*´ω`*)
服も目移りするぐらい可愛くて、水着に至っては買わないで帰った日の夜に夢に出てきたので次の日速攻買いました。
タイの商人は、謎の技術を用いて我々が日本人だということを見破り、「こんにちは!」「かわいいね!」「味の素!」と声をかけてくる愉快な方々でした。

タイ大好き。優しい人ばかりだった(*´ω`*)
道を歩いて渡ろうとすると、車がいちいち止まって通してくれることに驚いたり。
また行きたいなー(*´ω`*)パタヤの高級ホテルでゆるりとしたいです。あとチェンマイの方行きたい。


今日は、今から荷ほどきをするので、持っていった荷物の中から
・持っていってよかったもの
・持っていく必要はなかったもの
・持っていけばよかったもの
の3つに当てはまるものを特にピックアップして書き留めておこうと思います。
MECEじゃない…?((((;゚Д゚))))←



ちなみに今回の旅行の概要を簡単に記しておきます。
【期間】2011/8/26~2011/9/5 (11日間)
【人数】5人 (男2人、女3人)
【コース】カオサン(2泊)→アユタヤ(1泊)→カンボジア(2泊)→パタヤ(2泊)→再びカオサン(2泊)→バンコク
【所持金】3万5千円 (4万円持って家を出たら、成田空港までの交通費等、日本での出費が意外と多かった)
【荷物】42リットルのバックパックとサブバッグ

HISで航空券だけ取ってタイに入りました。
めちゃくちゃ頼りになる二人が、地球の歩き方片手に移動手段やゲストハウス等を調べつつ旅を進めてくれたので、私はほぼほぼあほみたいな顔してついていっただけですヽ(゚∀゚)ノ←
みんなありがとう!



ではでは、荷ほどき開始です。

【持っていってよかったもの】
・ユニクロの長袖ウインドブレーカー(軽量)
電車やらデパートやら飛行機やらがとにかく寒い!
外は暑いので、すぐに脱ぎ着できるものがあるといいです。
ちなみに私が買ったユニクロのやつは、拳2個分ぐらいのサイズに折り畳めるので、サブバッグで出歩くときに便利でした。
あと、最後の方で熱を出したのですが、たくさん汗をかいて早く治そうと思った時にもかなり重宝しました。(ゲストハウスによっては掛け布団がなかったりするので。頼むとバスタオルみたいなブランケットを借りられますが)
さらに、突然のスコールの時には、乾きやすいのでレインコート代わりにもなります。(タイの人って基本傘ささない気がする…)
と、ベタ褒め。

・サブバッグ
チャックがあるもの。
バックパックを宿に置いて歩きまわる時用。
私は片方の肩にかけるタイプでしたが、斜めがけできればもっとよかったかも。

・iPod
今回の旅行は移動時間が長かったので、タクシーの中でみんなが寝ちゃった時に重宝しました。
タクシー移動が2時間~4時間ぐらいかかることがわりとあったり。

・iPhone
wifiを使えるゲストハウスが多い。カメラ機能も便利。

・南京錠
バックパックを空港に預ける時やゲストハウスに置いておく時、パックパックのチャックが開かないように固定しておきます。
帰る頃には初日ほどびくびくしなくなっていたけど、最後までこの施錠はしっかりやっていた。
100均で入手可能。でも前日に買いに行ったら売り切れていて、隣駅の100均まで走ったという淡い思い出。

・胃薬
おなかに違和感を感じたらすぐ胃薬。
5個ぐらい持っていって5日目ぐらいに終わったので(お酒の飲みすぎ)、もっと持っていってもよかったかも。

・解熱剤
あってよかった…( ;∀;)なかったら脳溶けてた( ;∀;)でも現地にもあるのかな?普通に。
薬局はたくさんあったけど入ってないです。

・クレジットカード
バンコクの大きなデパートや空港で使えるのでお土産を買う時に便利。
でも基本的に小さな商店では使えないみたいです。最終日しか出番がなかった。

・クレンジングオイル/化粧水/美容液
タイには至るところにセブンがあって、シャンプー・リンスや化粧品もたくさん売っていたんだけど、やっぱり使い慣れたものがいい。もちろん現地調達も可能。

・圧縮袋
100均で手に入れたもの。Lサイズ2枚で12着ぐらい入れられた。
くるくるってすると空気が抜ける仕組みのものです。

・チャック付き整理パック
これも100均のもの。B6とA7サイズ。
何もかもこれで仕分けしてました。便利。
もうちょっと大きなものがあれば濡れた水着も入れられたかも。

・帽子
日差しの凶暴さが異常だったので持っていってよかったです。ないとくらくらします。
雨の時も、傘の代わりにさっとかぶると便利。

・手ピカジェル
気持ちの問題だけれども。ごはん屋さんに行ってもお手拭きが置いてあるところはあまりなかったので、手ピカジェルしてました。楽ちん。

・ウェットティッシュ/ビオレさらさらシート
ごはん食べる前とか汗かいた時とかとにかく便利。持っていってよかった。

・一眼レフ
これがあるだけで遺跡が楽しい。
夜のパタヤをふらふらする時なんかは、重くて持ち歩くの大変なのでiPhoneカメラの方が便利。

・日焼け止め
大事。日常用にSPF32とパタヤの海用にSPF50を持って行きました。

【持っていく必要はなかったもの】
・1dayコンタクトレンズ
海に入る日数分ぐらいでよかったかなーと。
2weekと洗浄液も持って行っていたので、専らそっちを使っていました。
洗面台もあるし。洗浄液はバンコクに売っているのを見かけた。

・長いデニム
遺跡は肌見せがよくないと聞いていたので、長いデニムを持っていったのですが、洗っても乾かないし重いので悲惨でした(; ・`д・´)
現地でタイパンツを調達する方が利口だった!間違いなく!

・服
現地のワンピが際限なくほしくなる病気でした。結局3着にとどめたけれど。
とにかく可愛い服がたくさんあるので、洗濯しつつ現地調達で充分だと思います。
友達が持ってきてくれたアタックのパウダーはかなり重宝しました!GJ!
洗濯と言えば、ゲストハウスで洗濯サービスを頼んだら、みんなの白い服やらタオルやらが全部黄色く染まって返ってきたので自分で洗った方が安心かも。

・単3電池
一眼レフ用の単3電池は、セブンですぐ手に入ったのでわざわざ持っていかなくてもよかったかも。

・傘
折り畳みを持って行ったけど一回も使わなかった。なんでだろう。
そんな雰囲気じゃなかった(; ・`д・´)←


【持っていけばよかったもの】
・現金
絶対使わない、って決めて2万円ぐらい余分に持っていけばよかった。
最後の方に気持ちが荒まなくて済むので。

・正露丸
友達の正露丸飲み尽くしました( ;∀;)ごめんなさい。
これ、絶対あった方がいい。たくさん。持てる限り。

・ヘアワックス
ドライヤーがないので髪が崩壊しました。
さすがにドライヤーは重くて持てないからワックスだけでも持っていけばよかったなと。

・ムヒ的なもの
誰も持ってきておらず。
アユタヤでの虫さされがひどくてみんな涙目。友達が買ったタイガーバームをみんなで塗り塗りしました。
虫除けグッズもあればよかったかも。


こんなところでしょうか。
思い出したらまた書きます。
ぱたむ。

■ コメント

■ コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

http://shiori1205.blog13.fc2.com/tb.php/100-b8cb76eb

 | HOME | 

■ プロフィール

しおり

Author:しおり

Photo*
pentax K-x
SONY α NEX-5N
VQ1015 Entry
iPhone3GS/4G/5

MF*
たべものブログもやってます

Facebook / twitter

 人気ブログランキングへ

■ カウンター

■ 最新記事

■ カテゴリ

■ ブクログ

■ 月別アーカイブ

■ 最新コメント

■ リンク

■ アクセスランキング

[ジャンルランキング]
写真
6568位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
風景
2184位
アクセスランキングを見る>>

■ RSSリンクの表示

■ ブロとも申請フォーム

■ QRコード

QRコード

■ フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。